うっかりキャバ嬢


キャバ嬢です、よろしくおねがいしまーす。
by sivrisu3m1
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧


鳥取不審死、元ホステスを強盗殺人容疑で再逮捕(読売新聞)

 鳥取県内で相次いだ不審死で、鳥取市の元スナックホステス上田美由紀被告(36)(強盗殺人罪で起訴)について、鳥取県警は3日、昨年4月に同県北栄町沖で遺体で見つかったトラック運転手矢部和実さん(当時47歳)に対する強盗殺人容疑で逮捕した。

 県警は、上田被告が借金返済を免れる目的で殺害に至ったと判断。一連の不審死は、昨年10月に同市内の川で水死した電気工事業円山秀樹さん(当時57歳)事件に次いで、連続強盗殺人事件に発展した。

 捜査関係者によると、上田被告は昨年4月4日頃、矢部さんに睡眠導入剤を飲ませたうえ、北栄町沖の日本海で水死させ、借金約200万円の支払いを免れた疑いが持たれている。矢部さんの遺体は同月11日に海中で見つかり、睡眠導入剤の成分が検出された。

 上田被告と同居していた元会社員の男(46)(詐欺罪などで起訴)は、同月4日に上田被告に呼び出されて北栄町の海岸に行った際、上田被告から「もみ合いになった後、矢部さんはどこかへ行った」と説明された、と供述。その数日前、上田被告は矢部さんに借金の返済を求められ、「待ってほしい」と頼んでいたという。

<年賀はがきコンクール>受賞者決まる 応募2万3493点(毎日新聞)
水木さん生家も妖怪観光の名物に…案内標柱設置(読売新聞)
川端文科相、慎重姿勢崩さず 朝鮮学校の無償化問題 (産経新聞)
高2死亡で男子生徒書類送検=アーチェリー練習、矢刺さる−重過失致死容疑・警視庁(時事通信)
携帯に新作マンガ、アニメを配信 バンダイ子会社が3月から(産経新聞)
[PR]

by sivrisu3m1 | 2010-03-08 12:52

早朝の牛丼店で60万円奪う マスク男が逃走 栃木・真岡(産経新聞)

 1日午前6時ごろ、栃木県真岡市上高間木、牛丼店「すき家真岡店」に包丁を持った男が押し入り、厨房(ちゅうぼう)にいたアルバイト店員の男性(30)に「おとなしくしろ。うつぶせになれ」などと脅した。男は男性の両手を粘着テープで後ろ手に縛り、厨房内にあった金庫から、現金約60万円の入った布袋を奪い、逃走。男性は親指に切り傷を負った。県警真岡署が強盗致傷事件で捜査している。

 同署の調べによると、犯行当時、店内に客はおらず、男性が1人で応対。金庫は鍵がついたままになっていたという。

 逃げた男は身長170センチ前後で白いマスクに、サングラス、帽子をかぶり、チェック柄のシャツと茶色のズボンを着用していた。年齢は不詳という。

【関連記事】
「吉野家」に強盗 刃物男が18万円奪う 東京・浅草橋
牛丼屋に強盗110万奪う・山梨
「すき家」強盗容疑で中2男子を逮捕
牛丼店に強盗、60万円奪い逃走 神奈川
アルバイト先の「すき家」にノコギリ強盗 28歳女を逮捕

<琵琶湖文化館>休館中なのに寺社から寄託相次ぐ 仏像盗難防止も(毎日新聞)
朝鮮学校無償化、拉致への対応次第…橋下知事(読売新聞)
外国人地方参政権 亀井氏「法案提出なら連立解消」(産経新聞)
<訃報>奥田眞丈さん87歳=元芦屋大学長(毎日新聞)
浅田の銀メダルを祝福 首相「韓国、強いね」(産経新聞)
[PR]

by sivrisu3m1 | 2010-03-06 17:32

津波警報をすべて解除=17時間半ぶり、注意報は継続−気象庁(時事通信)

 チリで発生した大地震に伴う津波について、気象庁は1日午前3時6分、高知県に出していた津波警報を注意報に切り替えた。これにより、28日午前に大津波警報などが出されて以来、警報は約17時間半ぶりにすべて解除された。
 津波注意報は、太平洋沿岸を中心に広い範囲で継続している。
 津波は28日、北海道から沖縄県の太平洋沿岸などで観測され、岩手、高知両県では最大1.2メートルを記録した。各地で住民の避難指示・勧告が出され、漁港の岸壁が冠水するなど大きな影響が出た。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕ハイチ大地震
〔用語解説〕「大津波警報」
岩手、高知で1.2メートル=太平洋側各地に津波-65万世帯に避難指示・勧告
チリ地震、被害調査へ=日赤、JICA職員派遣

消費税めぐり賛否=衆院予算委公聴会(時事通信)
<前原国交相>計器着陸装置を順次更新、羽田の濃霧欠航受け(毎日新聞)
19億円脱税容疑で公認会計士を起訴 GWG脱税事件(産経新聞)
<人事>英国公使に林前内閣官房副長官補(毎日新聞)
【東京マラソン2010】30年…届いた初恋ラン 74歳、婦“走”夫随(産経新聞)
[PR]

by sivrisu3m1 | 2010-03-05 01:31

<新聞7社>販売ルール厳守で共同声明 福岡、山口(毎日新聞)

 福岡、山口両県で新聞を発行する7社(朝日、毎日、読売、日経、産経、中国、西日本)は25日、経営トップと販売責任者による会合を福岡市で開き、新聞販売の過当競争を是正し、新聞公正競争規約を厳守する共同声明を採択した。

 新聞の購読勧誘時に景品類を提供する場合は、6カ月分の購読料金の8%の価額を上限とすると新聞公正競争規約で定めている。福岡、山口両県の一部地域では、上限額を大幅に超える違反行為が見られるため、早急に是正する必要があった。

加齢に伴う歯周炎の進行、過剰な免疫反応が原因か(医療介護CBニュース)
長野県小学校の廃校一覧
再診料引き下げ「初めから頭にあったのでは」−日病協・邉見副議長(医療介護CBニュース)
韓国で男逮捕=東京・新宿の指輪強盗−警察当局(時事通信)
<詐欺>TV出演の占い師が生活保護費詐取 容疑で逮捕(毎日新聞)
[PR]

by sivrisu3m1 | 2010-03-03 14:22

与謝野晶子の自筆原稿をインターネット上で公開 (産経新聞)

 堺市出身の女流歌人、与謝野晶子(明治11年〜昭和17年)が「源氏物語」を現代語訳した「新新訳源氏物語」の自筆原稿522枚が今月から、国文学研究資料館(東京都)のホームページで公開。大半が初公開で、一部の原稿が来月14日まで、堺市堺区の市立文化館で展示されている。

 インターネット上で公開がはじまった自筆原稿は同文化館が所蔵。インクが薄れるなど劣化がみられることから、同文化館が、日本文学の歴史資料のデータ化に取り組む国文学研究資料館に相談し、デジタル画像化と公開が実現した。

 「新新訳源氏物語」は、晶子が昭和8年から10年にわたって書き続けた。資料には、原稿に二重線をひいて削除したり、原稿用紙の余白に書き加えたりするなど推敲(すいこう)を重ねている様子が伺える。

 晶子の源氏物語現代語訳に詳しい、神野藤(かんのとう)昭夫・跡見学園女子大学教授(日本文学)は、今回公開される資料について「これほどの多くの未公開資料があったとは驚きだ。現代語訳というより、晶子自身が一語一語を推敲し、『晶子文学』となっていることを雄弁に物語っており、非常に貴重だ」と評価する。

 522枚のうち約480枚は初公開。多くの研究者が推敲過程を分析することで「晶子源氏」の研究が進むことが期待される。

 堺市立文化館では、新新訳源氏物語のなかの「桐壺の巻」と「花散里の巻」の実物資料、さらに、晶子が「源氏物語」を朗読した肉声を録音したレコードを展示している。

 文化館は月曜休館。問い合わせは同館((電)072・222・5533)。

【関連記事】
「文化学院」院長就任 与謝野馨氏に聞く 「実力あれば生き抜ける」
「情熱の歌人」与謝野晶子短歌文学賞 投稿歌を募集
「君、国売りたまうことなかれ」安倍氏が小沢氏批判
与謝野財務相揮ごう 晶子の歌碑「谷村を走る川かな」 山梨・都留
【アートな大阪・彫刻のある街角】南海本線ぶらり歩き(3) 与謝野晶子の情熱と海辺のリゾート

中曽根元首相「世界遺産実現したい」 ふじさんの日フォーラム(産経新聞)
<著者インタビュー>鬼塚忠:「本当に幸せな家族なんていない。だから家族を描きたかった」 小説「カルテット!」(毎日新聞)
阿久根市長「政治の体なさず」総務相が苦言(読売新聞)
<成田空港>団結小屋の撤去命令、地上権を認めず…千葉地裁(毎日新聞)
府市再編 橋下知事「ひとつの大阪」Vs「大都市圏州」市長(産経新聞)
[PR]

by sivrisu3m1 | 2010-03-02 07:14